2005.11.23 お月さんのしくみ
えほん絵本が大好きムスコ。絵本を読んで(見て)いると、絵の中にわりとしょっちゅう登場するのが「月」です。おひさまも多いけど、それ以上にお月さまはほんとに多いなぁ。夜をあらわすのにわかりやすいからいいんでしょうかね。我が家にある絵本にも、出る出る月。
おかげで、ムスコは、まだ赤ちゃんだった頃からほんもののお月さんが大好きで、今も毎日のように夜空を見上げます。

保育所からの帰り道(夕方)などに、暗くなった空を見上げて、

「あッ。おちゅちさん(お月さん)、ちょう(今日)は、はしゃみでチョチ、チョチ、チョチ(ハサミでチョキチョキ)ってしたおちゅちさんやー」
「ちのう(昨日)は、チョチチョチってしてなかったのに、なぁ?」
「まんまるおちゅちさんやったなぁ??」

んま。三日月を『ハサミで切り取った月』だなんて、我が子ながら、なんて詩的でなるほどなーな表現だこと。
そして、お月さんの形は日ごとに変わることを、ちゃんとわかってます。※ちなみに、ムスコが言う「きのう」は“こないだ”とか“以前に”の意味。
…ということは、先ほどの会話のあとに

「なんで?」

という質問が飛び出す日も、たぶん遠くないことでしょう。

「なんで、月は形が変わるの?」

お星さんに関しては「金星」「火星」「オリオン座」「北斗七星」を教えたところでもう指さす星をなくしてしまうCheeも、月の形の変化を説明することは、まだできます。紙と鉛筆があれば…。でも、その稚拙な説明が2才、もしくは3才ぐらいの子どもにも理解できるものであるかどうかは、難しいところ。
そうすると、ふだん、できるだけこの小さなムスコには本当のことをただしく、わかりやすく教えてあげようと思っているのに、むくむくともたげるもうひとつの説明。



 
空のカーテンの、タイちゃんには見えへん下のほうにねー、
色んな形のお月さんがいっこずつ入ったポケットがいっぱい並んどって
夜になると、お月さんはそこから上ってくるねんで〜。
お月さんはいっこずつ、順番こで、出てくることになってんねん。
だからいっつも形が違うねん。
順番このポケットがぐるーっと出つくしたら、一周終わりでまた最初からな。
今日は1番ポケットからちょっと欠けた満月、あしたは2番ポケットから太い半月。
ポケット何番まであるやろなー。20番かなー、30番かなー。100番ぐらいもあるかもな。

朝になってお日さんが来たら、お月さんは自分のポケットに帰るねんけど、
ときどきうっかりもんのお月さんもおって、
お日さん出てんのに帰りそびれてまだ空におったり、するなぁ…。

ええこと教えたろ。からっぽのポケットもいっこだけあんねん。
だから、たまーに探しても探してもお月さんおれへんことあるやろ?
あれなー、あれは、お月さんのポケットが「ハズレ」の日。そんな日もあんねん。


Cheeが、子どものころ、ほんとにお月さんがこうやって出てくるんだったらいいなー、と想像してたことなんでした。
小学校で地球と太陽と月の関係を教わったけど、小さいころ考えてたイメージがなんとなく残ってて、大人になった今も、月を見ると「今日は満月のか…」というような感覚を持っちゃうワタクシ。
ムスコには、見てきたかのようなリアルな説明をしてあげられると思う。

back
2005.11.19 ipod nanoを買った。
ipod nanoを買った。
3年ほど使っていたMDプレーヤーの調子がかんばしくないので
思いきって購入しましたよ。
オークションで新品をちょっとお安く手に入れたのですよ。
世の中を席巻するのもさもありなん、とばかりに
ものすごくちっちゃくて薄くてびっくりしますよ。
いいでしょう〜♪



色は黒。
つやつやと光る黒いボディには指紋がつきまくりそうな透明感、
かっこいいですよ。
パッケージも小さくコンパクト。
本体も箱も実にデザインチックでございます。
付属品は、PCにつなぐケーブルやらソフトウェアCDやら簡素きわまりない取説やら、

それから、






ん〜。あのねー、ipodのイヤホンコードのあの白さが気にくわんのですよ、誰が見てもひとめで「ipodでーす」「ipod聴いてるんでーす」とわかる自己主張の激しい白い線。
今回さぁ、新しく出たipod nanoには白・黒と2色のバリエーションあるよと聞いて、やるじゃんアップルー。と、思ったのに。黒い本体に白いイヤホンをなぜ合わせる。黒バージョンにはやっぱり黒いイヤホンを作りましょうよ、と、誰も言わなかったのか。

iGuy nanoでもまぁね。なんだかんだ言っても爆発的なシェアを誇ってるらしいじゃないですか。良かったね。使い勝手も別に悪くないしね。
だけども、黒+白というバラバラな見た目のせいで、当初惹かれたはずの「コンパクトさ」とか「デザイン」とかどうでもよくなっちゃって、こんなの買ってしまいましたよ。ipod nanoのシリコン製保護ケースですよ。というか、もはやipod nano入り可愛い人形、となりさがって、むしろこっちのほうが扱いもラクだし迷子にならないし白+白だし、欲は満たされた気がしますよ。
そんなこんなの日々ですよ。

3枚目のイラストでCheeが吐いてるアップルへの愛ある暴言は、あくまでCheeの私見ですからね。どうも気が合わない(アップルと、よ)ってことなんで、ムッとしちゃった人ごめんなさいね。

back
2005.11.12 入院してました。
ごぶさた〜。入院してました。
病名は急性気管支炎。お医者さんは「気管支喘息」と言ってました。びっくりしました。急病を患う多くの人と同じく、Cheeも、自分は丈夫だ!!と信じてたもの。

ムスコ出産のために産後1週間病院にいたのを除けば、病気で入院するのは初めて。10月末に、たった4日間だったんだけど、それでも退院後は体力がすっかり落ちちゃって、ひいふう生活してました。病後は、夜更かしをすると、とたんに気管支の具合悪いのがぶり返すので、ムスコと一緒に20時半に寝付くよう心がけてた(ら、PCであれこれをやるというのはできなくなってたわけです)。

仕事しながら家事と育児。は、たいしたことないの。でも、その上に睡眠時間を削って自分のしたいこと(パソコン遊びや読書やその他)をし通した毎日が良くなかったのだなぁ、と思いました。
毎日3〜4時間の睡眠で生活できるほどには、Cheeってもう若くないのね…というか…(汗)

でもさ、早寝して早起きして、家事や用事は朝にこなす生活は健康的で規則正しい、これぞ理想の過ごしかたなんだろうけど、毎日夜中に帰宅するオットに、ぜんぜん会われへんねん。早くもくじけそう。

入院費用は、入ってた生命保険でまかなってさらにお釣りが出そうです。今回の入院で、せめても金銭的にプラスがあったことだけ、儲けあって良かったわ。と思いました。
気管支炎なんて初めてやって、しんどくてエライ目に遭うた、ちょっとぐらいお金でももらわなやってられん! て、言う、自分が、ワー。大阪のおばちゃんぽーい…。

back